2016年05月24日

映画「ゆずの葉ゆれて」のマスコミ試写がはじまります♪

試写状‗裏.jpgご無沙汰しております。
拙作「ぼくとあいつのラストラン」が原作の
映画「ゆずの葉ゆれて」のマスコミ向け試写会が、
いよいよ5月27日(金)からはじまります。
8月20日(土)の全国ロードショーに向けて、
5月から8月にかけて計7回開催されるのだとか。
今のところ、東京と鹿児島での上映は決まっておりますが、
それ以外は今のところ未定。
私の出身地でありラストランの舞台でもある茨城、私が現在暮らしている仙台での上映も同じです。
まずはこのマスコミ試写で、映画を広めていただくことが大切なのだそうです。
今、私の地元は、大和町吉岡が舞台の映画「殿、利息でござる!」で盛り上がっております。
すでに2度観ておりますが(笑)、もう1度ぐらい観ておこうかと思うぐらいいい映画でした。
原作者の磯田さんは映画に至った経緯を「感動のドミノ倒し」と表現していらっしゃいますが、
私は幸せの連鎖だと感じました。善きことは、善き流れを作り、大勢を幸せにするのだと思っています。
映画「ゆずの葉ゆれて」は、鹿児島市の喜入という地区で撮影されました。
町の方々の熱意とご厚意で出来上がった映画といっても、過言ではありません。
原作者としてはこの映画が、喜入の歴史に「楽しかった記憶」として刻まれることを願うばかりです。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by roku at 18:41| Comment(0) | 読んだり書いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする