2012年12月31日

大みそかの奇跡♪

2012年もいよいよ大詰め、大みそかでございます。
昨日、なんとか仕事場の片付けを終え、
本日は自宅の掃除(注…「大」はつきません)にチャレンジしてみました。
実は、休日にまる一日自宅にいるのは久しぶり。
自宅のお掃除も洗濯も久しぶり(……私がするのは、です)。
「家事勘」というのは使わないと鈍るらしく、
干せないほどの量の洗い物をしてしまいました。
サッシのレール掃除をしていて、指を挟んでしまいました。しかも2回も!
さすがにヘコみましたが、うれしいこともございました。
嫁入り道具に持参したオーブンレンジの件です。
この品物、オーブンとレンジにベーカリー機能までついたスグレモノ!
わが故郷・日立が創業の地である「HITACHI」の製品です。
かれこれ24年も愛用してきたこのレンジが、
突如動かなくなったのがちょうど10日前のことでした。
がーーーーーっかりです(T_T) 
でも、「24年も持ったのが
そもそも奇跡のようなものである」と己に言い聞かせ、
年明けの初売りで新しいものを買おうと家人と話し合いました。
ただ、同じ機能のものは今でも20万円ちかくするので買えません。
今回は2万円以内のオーブンレンジ。
ベーカリーが欲しかったら、それはそれで買うことまで決めました。
……で、今日です。
ピンチヒッターとして、仕事場から連れてきた電子レンジを置くため、
ヒタチくんをベランダに移動させることにしました。
そのときふと、24年ともに歩んできたヒタチくんをねぎらいたくなって、
「長い間ありがとね。おつかれさまでした」と、
もう一度だけ電気を入れてみたのです。すると……
う、うごいたぁあああ! ヒタチくん、動きましたぁあああ!
ヒタチくんは何食わぬ顔で、冷えたコーヒーを温めてくれました。
まさに奇跡! これだから家電はあなどれません。
***
そんなこんなで、大みそか暮れてゆきます。
いろんなことがあった1年でした。
いろんなことがありすぎて、まだ受け止めきれていない部分もあります。
それでも年は暮れ、年は明けてゆきます。
新しい年が、今年よりもいい年になることを願ってやみません。
本年も、当ブログにお越しいただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by roku at 15:13| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

仙台経済界

本日発売の『仙台経済界1−2月号』で、
拙作『ドラゴンのなみだ』(学研)を
ご紹介いただきました。
仙経のキャッチフレーズは、
「仙台経済圏300万人の情報誌」!
そして今回の特集は
「2013都市間競争に勝つ強い仙台」!
本の紹介コラムが載っている
同じページの記事タイトルは
「サービス付き高齢者向け住宅が急増
 長期安定収入へ異業種も参入
 裾の広い需要に対応できないジレンマも」です。
世の中広しといえども、
バリバリの経済誌で著作をご紹介いただける
児童文学の書き手はそう多くないのではないでしょうか。
うれしいです。本当にありがたいことです(*^。^*)
posted by roku at 17:15| Comment(0) | 読んだり書いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

きのうのこと。

きのうの地震、みなさまご無事でしたでしょうか。
私は自宅も仕事場も、特に崩れたものもなく大丈夫でした。
が、すっかり気が緩んでいたせいか、かなり動揺いたしました。
携帯が地震速報の入らないタイプなので、
揺れが来てからあわててテレビを点けました。
緊急地震速報が出ていることを確認して、……確認して、……右往左往(T_T)
パソコンのデータを保存して、電気ストーブを止めて、携帯電話を持って、
玄関のドアを開けて、ついでに靴をはさめて開けっ放しにして、
懐中電灯を机の上に置いて(すでに暗くなっていたので)、
ヤカンに水を汲んで(?)、携帯の充電器をバッグに入れて、貴重品も入れて、
ダウンを着てバッグを斜め掛けにして。……この間テレビ点けっぱなし。
とりあえず実家(茨城)に電話して、父の無事を確認して。
その後、外へ出ようとしたのですが、すでに揺れはおさまっていたので
いつでも避難できる体勢で待機しました。
で、あちこちに連絡しつつ、夜までに送る約束をした原稿を仕上げました。
電話は市内・県内は通じませんでしたが、茨城からの電話は通じました。
連絡には、携帯メールが最も安定していたというのが実感です。
エレベーターは、予想通り仕事場も自宅も止まっており、
7階から歩いて下りて、7階に歩いてのぼりました。
寒さと、緊張と、不安と、疲れで、情けないことに気分が悪くなりました。
とりあえず、もう一度備えを見直さなければと思いました。
posted by roku at 18:14| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

パレード♪

ついに12月に入ってしまいました。
『ドラゴンのなみだ』(学研)の発売以降、
もろもろの作業やらごあいさつやら仕事でバタバタ。
気が付けば12月に入って3日目という……(T_T)
時間というものは、一年の終わりに向かって
ビシバシ加速してゆくような気がします。
バタバタしてばかりいても何なんで、
ワタクシ昨日、仙台宮城野大通りで行われた
ロンドンオリンピック・パラリンピックの選手団のパレードに行ってまいりました。
昨日は、どんより曇った寒い日で、外に出るのがためらわれるほどだったのですが、
せっかく遠くから選手の皆さんが来てくださるのに、
歓迎する人が少なくては申し訳ない、という老婆心からでした。
が、それはまさに老婆心! 余計なお世話でございました。
新聞によれば、約4万8000人もの市民が詰めかけたのだとか。
驚いたのは、選手の皆さんが徒歩であらわれたこと! 徒歩ですよ、徒歩!
オリンピック直後に行われた銀座のパレードをテレビで見ていたので、
てっきりバスまたはオープンカーを使うものだと思い込んでおりました。
徒歩、よかったです(*^。^*) 選手の皆さんを間近で見ることができて。
あまり選手のお名前を存じ上げない私は、声をかけることもできず、
ただニコニコと拍手を送るばかりでした。それでも、楽しかったです。感激しました。
実はワタクシ、パレードと呼ばれるものが大好き! 
楽天イーグルスが仙台にやってきたときのパレードも、
荒川静香さんの凱旋パレードも観ました(ちょっと自慢です)。
歓迎したり、お祝いしたりするために人が大勢集まっているのを観たり、
その輪の中に身を置くのが好きなんだと思います。待っているときのドキドキも含めて。
もちろん、青葉祭りの山鉾行列も見逃しません。
来年も、うれしいパレードがたくさんあるといいなぁと思っています(^−^)
posted by roku at 18:44| Comment(0) | お散歩ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする