2011年05月19日

チョコレートと青い空

IMG_1940-1.JPG震災以降、家のことやら実家のことやら、
目の前の仕事やらで、
私がヘロヘロになってなっていた間に、
創作仲間の堀米薫さんは着々と
素晴らしい本を出版なさっておりました。
『チョコレートと青い空』(そうえん社)
作:堀米薫/絵:小泉るみ子
読ませていただきました。一気に読んでしまいました。
何がいいって、主人公の周二一家の温かさにぐっときました。
さらに、牛を飼育しているお父さんの誇り高い凛とした姿。
ガーナからやってきた研修生のエリックさんの底なしのやさしさ。
不覚にも、何度も涙してしまいました。
家族の絆と仕事(自分がやるべきこと)。
どちらも人が生きてゆく上で欠かせない大切なものです。
それは、私が今回の震災でつくづく感じたことでもあります。
ぜひ手にとって読んでいただきたい一冊です。
posted by roku at 19:45| Comment(2) | 読んだり書いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

ちゃぐりん6月号


IMG_1947-1.JPG 家の光協会が発行している
『ちゃぐりん』という
子ども向けの雑誌に、
『六月のレストラン』という
ショートストーリーを
掲載していただきました。
絵は、大好きな『つるばら村』
IMG_1950-1.JPG シリーズを描いていらっしゃる
柿田ゆかりさんです。
実家の母が『家の光』を
購読していたので、
なんだかとってもうれしいです。
書いているときはも楽しくて、
もともと短編を書くのが
IMG_1946-1.JPG 好きだったことを思い出しました。
本になってもならなくても、
短編をたくさん
書き溜めようと思いました。 
震災前に書き上げて、
震災直後にゲラを見た、
思い出に残る作品です。 

posted by roku at 18:14| Comment(2) | 読んだり書いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

鐘崎 小さな図書館


IMG_1931-1.JPG5月5日の
イベントのときは撮れなかった、
鐘崎さんの『小さな図書館』。
本日あらためてうかがったので、
写真を撮ってまいりました。
児童書や絵本、子供向けの本などが
だいぶ減っておりました。
 
IMG_1932-1.JPGせっかく継続していただける
ことになったので、
どのように運営していくか、
これからしっかり考えて
いかねばと思っています。
posted by roku at 15:56| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

イベント終了!

鐘崎ちびっこ広場、おかげさまで無事終了いたしました。
朝9:30から夕方15:00まで、
たくさんのお客様がいらっしゃってくださいました。
pon画伯を中心とする仙台在住のイラストレーターの皆さんは、
かわいいカードやペーパーバック、ダンボールアートや折り紙をつくる
「お絵かき・工作」コーナーを、
パソコン先生とさすらいの旅人さんは、
ペーパークラフトのお魚を釣る「おもしろ釣堀」コーナーを、
家人は手作りの棚を用意して「小さな図書館」コーナーを、
わたしは「ジャンボかるた大会」と「かまぼこクイズ大会」を、
それぞれ担当させていただきました。
いずれもうれしい大盛況!
スタッフは終始立ちっぱなしの対応となりましたが、
避難所から足を運んでくださった方々の笑顔に励まされました。
ご協力くださいました皆様、本当にありがとうございました!
さらにうれしいことが、もうひとつ。
今回のイベントのために用意した「小さな図書館」を、
そのまま継続していただけることになったのです。
鐘崎笹かま館の「小さな図書館」が、
本を通した交流の場になればいいなぁと思っています。
posted by roku at 16:58| Comment(0) | とんぴくりん事件帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

鐘崎ちびっこ広場

3月28日に営業を再開した、「かまぼこの鐘崎」さん。
本社・工場が被災し、営業再開されて間もないというのに、
5月5日の子どもの日に、復興支援イベントを開催なさるそうです。
題して「鐘崎 ちびっこ広場」。
これはぜひとも応援させていただかなければっ!
というわけで、pon画伯、パソコン先生、ワタクシに、家人、
さらには在仙のアーティストの方々にもご協力いただき、
ボランティアとして参加させていただくことになりました。
pon画伯をはじめアーティストの方々は「お絵かき・工作」コーナーを、
ワタクシと家人は「小さな図書館」コーナーを担当させていただきます。
このほか、『仙台おさんぽかるた』を使った「ジャンボかるた大会」や、
「かまぼこクイズ大会」などを開催させていただきます。
もちろん「笹かま手焼き」体験などのコーナーもありますよ。
「小さな図書館」では、参加者および鐘崎のスタッフの皆さんに
ご協力いただいた本や雑誌を自由に読んでいただけるほか、
気に入った本をお持ち帰りいただくこともできます。
お近くの方は、ぜひ遊びにいらしてくださいませ(*^。^*)
posted by roku at 10:13| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする