2010年12月29日

お年賀状

いよいよ年も押し迫ってまいりました。
昨晩、今年最後のお仕事が校了となりまして、
今朝ようやっとお年賀状に着手することができました。
毎年、毎年、もっと早く……とは思うのですが、
いろいろ考えているうちに、いつも今頃になってしまいます。
で、今気づいたのですが、お年賀状は気合ですね(^−^)
迷わず、居あい抜きのように、一息で考えるのがいいみたいです。
本日中に終わらせて、明日は大掃除をする予定です。ほへっ

posted by roku at 18:48| Comment(1) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

南点♪

お正月間近のこの時期ですが、「南天」ではないのです。
「南点」は、鹿児島の南日本新聞の評論コラムのタイトルです。
今年、『ぼくとあいつのラストラン』(ポプラ社)が、
「第20回椋鳩十児童文学賞」をいただいたご縁でご依頼をいただき、
6月から半年間書かせていただきました。全14回!
その最後の原稿を、ゆうべ送り出しました\(^o^)/
お話をいただいたときは、“評論コラム”というジャンルがプレッシャーで、
どうしたものかと悩みましたが、「見栄を張ってもしょうがない!」と開き直り、
身の回りのことなどを生活者の目線で書かせていただきました。
書いているうちに自分の暮らしが国の政策とどうつながっているのかを、
実感できたのは大きな収穫でした。
今、半年間に書き溜めた14本の原稿を並べてニヤニヤしています。
連載が終わるのは寂しいですが、大きな達成感に浸っております。
掲載は、12月31日(金)の南日本新聞朝刊です。
鹿児島の皆様、お近くの皆様、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 
posted by roku at 09:44| Comment(2) | 読んだり書いたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

柚子湯♪

今日は冬至。……というわけで、お風呂は柚子湯です。
柚子湯といえば、先日実家でお風呂に入ったら、柚子がどっさり入っておりました(笑)
実家に1本だけ柚子の木があるのですが、それが今年は大豊作だったのです。
最初は漬物などに入れていたようですが、とても食べきれる量ではなく、
もったいないので、お風呂に入れていたようです。その数30〜40個!!
香りはもちろんいいのですが、果汁もずいぶんお湯に溶け込んでいたようで、
からだのあちこちがヒリヒリいたしました。
考えてみたら、レモネードに浸っているようなものですから(*^。^*)
ちなみに、実家の柚子は小さくて、ピンポン球よりちょっと大きいぐらい。
お湯に浮いている様子は、黄色いおへそが浮かんでいるみたいです。

posted by roku at 22:14| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

プチ大掃除♪

……と言いましても、わが家、もしくは事務所ではございません。
実家の、でございます(*^。^*)
年内はもう行けそうにないので(仕事、ここからが大忙しなので)、
少しだけでも、と思いやってみました。私の担当は、「はたき」!
ちょうど「幸田家4代」という番組を見たばかりでしたので、自信はあったのです。
……が、バタバタバタバタ、やみくもに叩いたせいでしょうか、
ほこりが舞い上がってたいへんな目にあいました。
で、やりながら思い出しました。子どもの頃の大掃除の風景を。
たしか「はたき」をかけるときは、マスクをして手ぬぐいをかぶっていたっけ、とか。
その前に、移動できないものには、ほこりよけの新聞をかけたっけ、とか。
何よりかにより、「掃除は上から」と母に教わったっけ、とか。
思いつきでやると、二度手間、三度手間になるということを思い知りました。
今朝、右肩・肘・手首が痛いのは、たぶん「はたき」のせいだと思います。とほ
posted by roku at 10:25| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

大感激!

なにやらバタバタしまくりの一週間が終わろうとしております。
今週は、よく働きました(^−^)
そして、うれしいこと、ためになることがたくさんありました。
そのどちらもお仕事で体験させていただきました。
「うれしいこと」は、生まれて初めて河豚のお刺身を食べたこと。
撮影後、クライアントのご好意でふた切れいただかせていただきました\(^o^)/
恥ずかしながら、よほど食べたそうな顔をしていたのだと思います、ワタクシ。
ご好意に甘えて、撮影クルーみんなで少しずついただきました。
お味は、噛めばかむほど味が出るとよく言いますが、まさにその通り!
何というか、おだしをいただいているような旨味があって、
飲み込むのがもったいないようでございました。
「ためになること」は、ある企業の副会長(女性)のお話でした。
言葉のひとつひとつが宝石のようで、胸にしみいりました。
もうひとつ、その企業のおもてなしにも感激いたしました。
2時間あまりの取材中に、日本茶→紅茶→サイダーと飲み物をこまめに出してくださり、
さらに柿とりんご、お茶菓子までいただいてしましました。
そのりんごが、ちゃんと塩水をくぐらせてあったことにも感激いたしました。
お仕事ではありましたが、学ぶことの多い取材でした。
たいへんな一週間ではありましたが、充実した一週間でした。
posted by roku at 19:06| Comment(0) | 風のような話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

し、静かっ!

本日、メーカーから新品のDVD再生専用機が届きました。
さっそくテレビにつないでみたところ、音が……しません。ほぼ、まったく!
あのぎゅるぎゅる音は、やはり不具合だったようです(T_T)
ともあれ、これでDVDが見られます。
電気機器の不具合って、よくわからないだけにストレスになります。
これで少しだけ安心いたしました。たはっ

posted by roku at 22:01| Comment(0) | とんぴくりん事件帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

デジタル騒動記

ごぶさたしております。地デジ騒動もひとまず落ちつ……いてませんっ!
いや、テレビに問題はないのですが、周辺機器がまだがたがたしております。
実は、事務所のテレビは機能的にも素うどんそのもので、
録画もできず、手持ちのビデオやDVDの再生もできません。
何もなければそれで十分なのですが、
地元放送局の番組審議委員をさせていただいている都合上、
ビデオかDVDの再生機器はぜひとも必要なのです。
というわけで、購入いたしました。DVD再生専用機を! 3480円也!
ところがです。使ってみたら、妙な音がするんです。
ギュインギュイン、いかにも「回してますっ!」って音が(T_T)
音声よりも大きい回転音は尋常じゃないと気づき、さっそくメーカーに電話しました。
すると、「不具合を確認したいので、着払いで送ってください」と言われました。
さらに「近くの佐●急便をネットで探して、手配してください」とも。くわっ(゜o゜)
荷造りするだけでも面倒なのに、ネットで探せとはっ!?
というわけで、メーカーはあきらめ、今度は購入した家電量販店に電話。
手っ取り早く、新品と交換していただこうと考えたのです。
すると、「在庫はありません。
その商品はすでに廃番になっております」とのこと。くわっ、くわっ(゜o゜)
「じゃあ、返品します!」と現物を持って、ぷんすか、ぷんすか、お店に乗り込みました。
で、返品して、新しい商品を買おうとしたら、一番安い商品が5980円也(>_<)!
差額は2500円。たった2500円かもしれませんが、ワタクシ、思いました。
「こんなに面倒な思いをしているのに、さらにお金を払わねばならんのか?」と。
納得いきません。納得いくわけがありません!
1:最初に買ったメーカーのものはすでに廃番。
2:今後故障しても、対応してもらえないかもしれない。
3:第一、一言の謝罪の言葉もないメーカーの対応が嫌!
4:返品して新品を買いたいけれど、高い。
5:何より、この家電量販店にこれ以上お金を落としたくない。
頭の中がぐるぐる、ぐるぐる……。
結局、家電量販店が仲介してメーカーに新品と交換させるということで落ち着きました。
で、騒動からちょうど1週間が経過しましたが、メーカーからは音沙汰なし!
ただいま「安物買いの銭失い」という言葉を、身をもって学んでおります(-"-)
posted by roku at 11:13| Comment(0) | とんぴくりん事件帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

う、映らないっ(T_T)

本日、わが事務所にもいよいよ地デジ対応のテレビがやってまいりました。
わーい! これでBSもCS観られる〜、チャンネルが増える〜!
(ちなみに、これまでのチャンネル数は6つでした)
わくわくしながら、自分で設定いたしました。
そして、いよいよ初視聴! もちろん、BSからっ!
……んえっ? ……んえぁっ? ……んんっ?
映りません。BSがちっとも映りませんっ(T_T)
さっそくテレビメーカーに電話です!
通じません。ちっとも通じませんっ(T_T)
ようやく通じたのは、かけはじめてから数十分後。
(エコポイントの関係で、電話が混雑していたようでした)
で、相談してみたところ、アンテナに問題があるかもしれないとのこと。
ならば、と、マンションが契約しているケーブルテレビ局へ電話しました。
その結果、BSを視聴するには専用のアンテナを設置するか、
ケーブルテレビとの契約が必要ということがわかりました。
ここへきてワタクシ、ようやく「地デジ」という言葉の意味を悟りました(遅っ!)。
そーか、そーか、地上アナログが地上デジタルに変わるってことか、と。
つまり、地デジ対応のテレビにしたからと言って、
これまで観られなかったいろいろなチャンネル(BSとかCSとか)が、
観られるようになるわけではないってことなのですね?
そうなのですねっ(T_T)
つまり、つまり、地上アナログ用のテレビが「素うどん」だとするならば、
地デジ対応テレビは、「素うどん」が「素そば」に変わったようなもの。
麺が変わっただけで、具はおんなじ(刻みネギのみ)。
油揚げとか天ぷらとか、贅沢な具はすべてオプション。
自腹で追加しなければならないってことなのですね? そうなのですねっ(T_T)
というわけで、わが事務所のテレビは当面「素そば」のままでまいります。
ヘルシー イズ ベスト!でございます。とほっ
posted by roku at 13:52| Comment(0) | とんぴくりん事件帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする